屋形船で楽しめるハゼ釣りが人気です

14 5月
0

釣り好きの方必見のサービスが用意されています

屋形船は、様々な楽しみ方ができますが、釣りが大好きという方におすすめなのが、ハゼ釣りです。
グルメを味わえるだけでなく、存分にハゼ釣りを楽しめます。
屋形船と聞くとお花見や花火鑑賞のイメージを持ちますが、最近では年齢に関係なく楽しめるイベントが数多く用意されているのです。
小さなお子様から高齢者の方まで楽しめる内容ばかりなので、ちょっと変わったイベントを楽しんでみたいという方はチェックしてみることをおすすめします。
子供にも人気を集めているハゼ釣りプランは、気軽に参加することができ、初めて釣りをするという方も安心して申し込めます。
家族や友人とゆっくりハゼ釣りを体験することができ、初めてハゼ釣りを行う方にもスタッフが丁寧にアドバイスしてくれるので、十分に楽しむことができるでしょう。
上手にハゼを釣るには、やはりハゼ釣りの仕掛け方法を知ることが欠かせません。
屋形船で体験できるハゼ釣りプランは、経験や実績が豊富なスタッフがハゼ釣りの正しい仕掛け方法をアドバイスしてくれるので、じゃんじゃん釣れる楽しみを実感できること間違いありません。
釣ったハゼは、自宅に持ち帰ることも可能です。
家族や親戚、友人達と美味しいハゼ料理を味わうのも楽しいのではないでしょうか。
料理に自信がないという方は、その場で調理してもらうことも可能なので心配ありません。
天ぷらや煮つけ、から揚げなど、ハゼを美味しく調理してもらい、お腹を十分に満たすことができます。

時間やお金などの不安点を解消

釣りと聞くと早朝から出発するのではというイメージを持つ方が大半かもしれません。
しかし、人気のハゼ釣りプランは、出発時間が午前9時となっており、比較的時間に余裕が持てます。
9時に出発し、その後、ハゼ釣りを楽しんで、お昼に調理したてのハゼを堪能できるので、満足度の高いプランといえるでしょう。
こちらのプランは、2名から利用できます。
大人数を確保する必要がないので、親子で参加したり仲の良い友人や恋人と利用するのもおすすめです。
お子様であれば、大人の半額の料金で利用することができます。
料金には、料理代はもちろんのこと、乗船代や貸竿代、餌付け代が含まれています。
そのため、事前に釣り道具を準備する必要もなく、さらにお得にハゼ釣りを楽しむことが可能です。
飲み物は持ち込みも可能となっていますが、事前に注文しておけば用意してもらうこともでき安心です。

予約方法

予約は、電話でも行えますが、24時間受付可能なメールフォームを用意している運行会社もあります。
メールを使えば、時間を気にせずに予約できるので、仕事や育児が忙しい方もストレスになりません。
メールからの予約といっても名前や住所、電話番号の他に希望のコースや料理を入力するだけで完了します。
少ない入力で予約完了するので、手間や時間は掛かりません。
楽しいイベントプランが充実しているのも魅力ですが、この他にも自分の好きな運行コースを選べるのもメリットです。
スカイツリーや舞浜、お台場など自分の希望に合わせて選べます。
さらに乗船場所も様々用意されているので、乗りやすさも好評です。

ハゼ釣りを行うにあたっての注意点

釣り船の多くは揺れるので、船酔いが心配です。
しかし、屋形船の特徴として比較的な穏やかな運河を通るので、さほど船酔いに悩まされてしまう心配はありません。
また、冷暖房やトイレも完備されているので、安心して利用することができます。
季節によっては寒さを感じてしまうこともあるため、防寒対策は必須です。
快適にハゼ釣りを楽しむことができるように事前にお天気をチェックして洋服選びにもこだわってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA